テレクラ初心者必見!電話エッチってどんなふうにするの?

Posted on by Fd2hMLPG

電話エッチってなに?

テレクラは、出会いを探したり、電話エッチを楽しんだりできる成人向けサービスです。今では、どちらかといえば、電話エッチを主なサービスとして提供している向きがあります。もっともエッチなことに発展するかどうかは、電話をする当人次第なんですけれどね。しかしその電話エッチというやつは、いったいどのようなものなのでしょうか。ここでは電話エッチの仕方についてご紹介いたします。

オーソドックスな相互オナニータイプ

オーソドックスなやり方は、相手の女性と一緒にオナニーをするというものです。難しいことはありません。ただ喘ぎ声をきかせあったり、性器がどうなっているのか実況したりして、「オカズ」を提供しあいながらオナニーをする。これだけです。

相手の声だけで興奮できるのか、と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、心配ありません。やっていただければその良さがわかると思います。それに電話エッチは、ただ喘ぎ声をきかせあうだけではなくて、たとえば、セリフのリクエストなんかをすることも可能です。AVにも「淫語」なんてジャンルがあったりしますが、あれと同じような感じで、自分が言われると興奮するセリフを、相手にリクエストし、実際に言ってもらう。これで興奮しない男性はそうはいないでしょう。

テレクラの料金は少々お高いのですが、電話エッチにはそれだけの価値があると思いますよ。

シチュエーションプレイもあり?

オーソドックスな相互オナニータイプに対して、何かシチュエーションを決めてプレイをするという方法もあります。こちらは上級者向けといえるかもしれません。たとえばナースと患者とか、兄と妹、もしくは姉と弟、先生と生徒、主人と召使などなど、キャラ付けを行ったうえでプレイをします。ときには場所などを設定することもあるようですね。

シチュエーションを決めてすると、こちらからあえてリクエストをしなくとも、相手は自分のキャラに応じて、あなたのことを「お兄ちゃん」あるいは「ご主人様」などと呼んでくれるでしょう。また、女性のほうが先生で、あなたが生徒で、先生が生徒を襲っちゃうという設定でプレイをすれば、必然的に、プレイをリードするのは女性側となります。命令口調で何か言われたり、恥ずかしいことをさせられたり。設定を決めることによって、「命令してください」とか「責めてください」とか、いちいちリクエストをしなくて済むというのが、シチュエーションプレイのメリットです。

ただし、シチュエーションプレイは、「なりきる」ことができないと、なんとも味気ない、単調でばかばかしく思えるプレイになってしまいますので、ある程度の慣れが必要。相手が初心者だと成立しません。電話エッチをするときには、相手と相談したうえで、どのようにプレイをするか決めてくださいね。

ネットで話題の注目サイト紹介【テレクラ